スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイ・アム・レジェンド

最初の一言:怖さと悲しさと虚しさと

致死率90%の空気感染するウィルスにより、人類は絶滅したと思われる。
免疫を持つ科学者のネビルは愛犬サムと共に1人で無人のN.Y.に暮らしていた。
しかし、ウィルスに感染した9%の人間は、
夜に活動し人間の肉を食らう「ダークシーカー」に成り変っていた。
昼に活動し、夜は彼らに見つからないように暮らすネビルだったが・・・
公式サイト

バイオハザード3の公開後だったからでしょうか、
CMや予告編では一切、ホラー要素がありません。
知らないでホラーが嫌いな方が見たら、相当きつかったと思います。
かなり怖いので。

一言で言うと、ホラー系が大丈夫ならお勧めできる映画です。
ラストシーンはあっけないものですが、主人公の孤独感が味わえますし、
無人のNYの風景は圧巻です。是非大画面で見て欲しいです。

バイオハザードと似ていますが、この映画の原作小説こそが、
後のゾンビ映画の元となった小説なので、似てしまうのは仕方ないと思います。
それでも突っ込みどころが満載で、
ウィルス感染により、「人肉を食べる」「感染した凶暴な犬」という点は
バイオハザードや近年のゾンビ映画そのものですね。
もう少し違ったものにすれば、もっとよかったのではないでしょうか。

この映画の怖さが倍増されてるのは、愛犬サムの存在だと思います。
人類が絶滅してから、3年。ずっと一緒にいたのはサムだけで、
ネビルにとっては、サムが唯一の家族であり、友人です。
けれど、サムは空気感染には免疫がありますが、直接「ダークシーカー」に
接触すると、感染してしまいます。その為ネビルはいつもサムが感染しないように
気をつけているわけです。

暗闇の建物の中に入ってしまったサムを懸命に探すネビル。
もうサムは死んでしまったかもしれない、自分もいつダークシーカーに
襲われるかわからない。それでもサムを必死で探すネビル・・・

主人公の命と同時に、サムも感染してしまうのでは?という要素が加わる事で、
怖さが倍増していると感じました。

そしてラストシーンが終わったあと、悲しくて虚しくて仕方がありませんでした・・・
映画でこんな気持になったのは初めてです。

以下、ネタバレ感想
前半はネビルとサムの日常生活が描かれます。
ネビルがサムを大事にしている様子がよくわかります。
けれど、結局サムは死んでしまい、ネビルは自暴自棄になり「ダークシーカー」を
殺しに行きます。ほぼ自殺行為です。
そんなネビルを見て、悲しくて切なかったです。ネビルにとってはサムしかいなかったのですから。

「ダークシーカー」には親玉がいます。
こいつが頭がよくて、罠を仕掛けてネビルを捕まえようとします。
罠を仕掛けるシーン以外は感情のままに動く凶暴な動物の集団です。
結局ダークシーカーが罠を仕掛けられること自体がかなり不自然な結果に。

一番突っ込みたいのはラストシーン。
「ダークシーカー」から逃れるために地下の実験施設に逃げ込むわけですが、
そこには強化ガラスしかありませんでした。
「ダークシーカー」は紫外線に当たると死んでしまいます。
自宅の周りに爆薬仕掛けたりしてるのに、ネビルは科学者で頭がいいのに、
なぜ地下の施設に紫外線を設置しておかないんだ!!
ダークシーカーが侵入したら紫外線が当たるようにしておけば、みんな死ぬのに!
・・・と思わずにはいられませんでした。
結局主人公ネビルは死んでしまいました。
生き残った女性に血清を託して。

違う意味で、悲しい・・(涙)
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

プロフィール

りょの

Author:りょの
映画好きのりょのです。今まで見た映画の感想と現在バイオ4にはまりレオンに夢中です(笑)

ジャンル別カテゴリー

クリックすると映画の題名が出ます
  • バイオ4(3)
  • アクション(12)
  • SF(12)
  • アドベンチャー(3)
  • ラブストーリー(1)
  • ラブコメディ(1)
  • 感動映画(4)
  • ホラー(2)
  • サスペンス(4)
  • 韓国映画(4)
  • 邦画(4)
  • 邦画ホラー(3)
  • ファンタジー(2)
  • 香港映画(1)
  • コメディー(1)
  • 未分類(0)
  • 鑑賞記録(3)

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

いらっしゃいませ!


新作DVD情報


リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。