スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★2008年鑑賞映画★

★妖怪大戦争
感想:主人公の少年と妖怪・スネコスリとの交流や、お笑い要素もあって
途中までは面白かったけど、最後の戦いシーンがあまりにもあんまりでした。
「小豆一粒で」ってのはどーよ(汗)
最後に主人公が大人になってスネコスリが見えないというのもなんだかなー。
もう少し感動的な要素が持てるラストシーンにならなかったのだろうか。

★デンジャラスビューティー2
感想:ああ・・・「1」で終わりにして欲しかった。
このつまらなさはなんなんだろう・・・
「1」で結ばれた彼氏に振られたのも納得いかず
この映画には恋愛要素が欲しかったなー(涙)



スポンサーサイト

★2007年鑑賞★

●デンジャラスビューティー
主演:サンドラブロック
物語:冴えないFBI捜査官が大変身し、ミスアメリカコンテストに
潜入操作をする事に・・
<感想>冴えない女捜査官が美しい女性に変身するシーンは中々爽快。
ミスコンの女性達との友情も心が和みます。女性向け映画ですね。

●連理の枝
主演:チェ・ジウ
物語:検査入院することになった、男性と入院中の女性の恋愛物
<感想>ありきたりでつまらなかったな・・・
なぜ女性だけじゃなく、男性も病に侵される必要があったのかわからない。

●復活の日(1980年)
主演:草刈正雄
物語:人類を死滅させるウィルスが世界中に蔓延。生き残ったのは南極にいた863人の人間達だけとなった・・・
<感想>20年以上前とは思えない作品です。
スケールも大きいし、2時間半と長いですが、見入ってしまいました。
ウィルス系がお好きな方にはお勧め

●ウルトラヴァイオレット
主演:ミラジョヴォヴィッチ
物語:謎のウィルスに感染した人間は特殊能力を持つ「ファージ」となった。
ファージを根絶やしにしようとする人間政府との戦い
<感想>アメコミなんでしょうか・・・某映画とオープニングがそっくりです。
あまりにもCGバリバリ、(近未来感を出すための映像なのかもしれませんが)
あまりにもみにくく、不自然で面白くなかったです。


鑑賞記録

※ここは単なる観た映画の記録

★2006年鑑賞★

●「デッドコースター」(ホラー)
死ぬはずだった人間が、運よく死を避けたにも関わらず、
次々に死んでゆく。
<一言>まあまあです。運よく助かっても、死の運命は変えられないという発想は新鮮でした。

●「愛のリコーダ」(邦画)ひたすらHしまくっますね・・。

●「愛の亡霊」(邦画)殺された主人の幽霊が青白くていい感じです。

●「ナインハーフ2&3」(官能サスペンス)
2はつまらない~。3はラストのどんでん返しにビックリv

●「ダークネス」(洋画ホラー)X-MENのローグ役の女優が主役でした。
意外と面白かった。

●「ザ・グリード」海洋モンスターモノ。
色々グロイケド面白いv

●「アナコンダ」巨大蛇登場。ヒロインの恋人が活躍しないけど、
生き延びるという、そこらへんがちょっと違う映画なり。

●「感染源バイオハザード」2004年・連絡不通となった研究所に
部隊が送り込まれるが、実験生物によって次々と襲われる。
ゲームを映画化した物とちょっとだけ似てる。
オチがわかってしまうのが難点。
感染映画というより、SF映画の方が正しいかも。B級っすね。

テーマ : 私が観た映画&DVD
ジャンル : 映画

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

プロフィール

りょの

Author:りょの
映画好きのりょのです。今まで見た映画の感想と現在バイオ4にはまりレオンに夢中です(笑)

ジャンル別カテゴリー

クリックすると映画の題名が出ます
  • バイオ4(3)
  • アクション(12)
  • SF(12)
  • アドベンチャー(3)
  • ラブストーリー(1)
  • ラブコメディ(1)
  • 感動映画(4)
  • ホラー(2)
  • サスペンス(4)
  • 韓国映画(4)
  • 邦画(4)
  • 邦画ホラー(3)
  • ファンタジー(2)
  • 香港映画(1)
  • コメディー(1)
  • 未分類(0)
  • 鑑賞記録(3)

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いらっしゃいませ!


新作DVD情報


リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。